ネイル専門学校で自分に合った学び方を見つける

ネイル専門学校で自分に合った学び方を見つける

施術

全日制で学ぶ

基本的にネイル専門学校では、全日制のコースで学ぶ人が多いと言われています。1年から3年間の間でしっかりと学ぶことができるでしょう。高校を卒業した人から選ばれることが多い学び方とされています。

週一回学ぶ

週一回の授業でネイルについて学ぶ方法もあります。すでに大学に進学している人や、社会人がネイルの勉強をする時に利用する学び方です。週一なので、無理のない範囲で学ぶことができるでしょう。

高等部で学ぶ

より早く現場に出たいと思っている人に適している学び方が、専門学校の高等部を利用することです。中学卒業後すぐに、ネイルについて本格的に学ぶことができます。高校卒業証明書も取得できるでしょう。

専門学校に通っている人

no.1

高校を卒業した人

ネイル専門学校に通う人の中でも、最も多いのが高校を卒業した人です。高校卒業後に専門学校に進学し、そこで知識と技術を学びます。専門学校に通う人の半分が、高校卒業後に進学してきた人と言われているのです。

no.2

フリーターとして働く人

フリーターの人が専門学校に進学することも少なくありません。ネイル専門学校に通う人の中でも、フリーターが2割以上の割合を占めます。日中は学校に通い、夜はアルバイトをしている人が多いのです。

no.3

会社で働いている人

就職後に専門学校に通って勉強する人もいます。基本的に週一回、専門学校でネイルについて勉強することになるでしょう。会社員として働いている人の場合は、転職のために専門学校に通うことがほとんどです。

広告募集中