専門スクールのコース

no.1

プロを目指すコース

コーヒー専門のスクールでは、スペシャリストを育成するコースが最も高い人気を誇ります。コーヒーについての豊富な知識と技術を身に付けられると言われているコースです。設備も充実していますよ。

no.2

基礎知識を学ぶコース

コーヒーに関する基礎的な知識を学ぶことができるコースも人気です。コーヒーに関して興味を持っている人にとってはピッタリのコースとされています。趣味として楽しむためにこのコースを選ぶ人も多いでしょう。

no.3

バリスタの資格取得コース

バリスタのライセンスを取得するコースにも多くの人が集まります。一般的に自分の店を持ちたいと思っている人が選ぶコースでしょう。しっかりと学べば、誰でもバリスタのライセンスを取得できるでしょう。

勉強の期間

基本的に専門のスクールでは、学べる期間を選ぶこともできます。自分の目標に合わせてスクールに通う期間を決めると良いでしょう。

スクールで学べる期間

  • 3ヶ月で学べるコース
  • 6ヶ月で学べるコース

専門のスクールでコーヒーの資格を手に入れる

コーヒー

初心者でも安心

コーヒーについて学ぶことができるスクールでは、初心者向けのコースも用意されています。そのため、興味があれば、いつでも学ぶことができるのです。コーヒーに関する知識が全くない人でも、楽しみながら学べます。また、ある程度の知識を持っている人なら、よりコーヒーについて深く勉強できるコースを選べるのです。

社会人でも学べる

最近では、転職を考え始める人も増えてきていると言われています。そして、コーヒーの専門スクールには、社会人も問題なく通うことができます。転職を希望している社会人にとっては、とてもありがたいスクールなのです。仕事をしながらでも、コーヒーについての勉強ができるでしょう。様々な年代の人がスクールに通っています。

資格が取れる

カフェなどを開業する場合、コーヒーに関する資格が有利に働くことも多いでしょう。資格取得のためには、しっかりと勉強しなければなりません。その際に、専門のスクールに通うことで、資格が取得しやすくなるのです。専門的な勉強ができますよ。資格取得を目指す人には、スクールの利用がおすすめです。

コーヒーに関する主な資格

コーヒーコーディネーター

初心者でも簡単に取得することができるコーヒーの資格が、コーヒーコーディネーターです。ほとんどの場合、通信講座などを利用して取得するでしょう。コーヒーに興味を持ち始めた人に好まれている資格です。

コーヒーマイスター

育成講座や実技講習、認定試験に合格することで取得できるのがコーヒーマイスターの資格です。基本的にバリスタを目指している人が取得することが多いでしょう。中級者向けの資格と言えます。

コーヒーインストラクター

コーヒーに関する知識などをメインに扱う資格がコーヒーインストラクターです。資格には1級と2級、そしてコーヒー鑑定士があります。コーヒーに対する評価や鑑定ができるようになるでしょう。

バリスタライセンス

専門のスクールなどで学ぶことで取得できるのが、バリスタライセンスです。レベル1から3まであります。本格的なバリスタを目指している人にうってつけの資格です。バリスタに必要な技術を習得できます。

広告募集中